2016年も間もなく終えようとしておりますが、この一年も皆様のお祈りとご支援に心から感謝申し上げます。
震災から5年9ヶ月が経過し、被災した地域も人々の生活も大きく変化し続けております。それに伴い、柔軟に対応しつつ、各エリアの働き方も少しずつ変わって来ています。
今年はまた、8月末に岩手県に上陸した台風10号(Lionrock)によって岩泉町をはじめとする北三陸エリアが大きな被害を受けました。これに対して、当ネットワークの協力牧師・宣教師のD.バークナー師が中心となって災害直後から支援活動を行い、今なお継続しております。

去る12月5日(月)「いっぽいっぽ山田」を会場に、ネットワークの一日リトリートが行われました。全員の参加はかないませんでしたが、北三陸、宮古、山田・大槌・釜石、大船渡、気仙沼・一関とそれぞれのエリアに主によって遣わされたスタッフ、協力牧師・宣教師、協力団体のスタッフ、そして内陸のコアメンバーたちが集いました。
親しい主にある交わりと分かち合いのなかで現状と課題を覚え、互いに励まし合い、祈り合う時を持つことができました。

今年一年の祈りとお支えに感謝し、また来る一年も変わらずにご支援をよろしくお願いいたします。

Merry Christmas and Happy New Year!!!

この投稿文は次の言語で読めます: 英語