3月第3週の活動

1898658_753848401402238_3615282967162039074_o岩手の沿岸にも本格的な春が間近に迫ってきています(写真は宮古市内の仮設住宅前で開いた梅ですby U.P.)。先週は4度目の「3.11」を迎え、各地のスタッフが現地の追悼集会に参加したり、いつも通りに人々に寄り添ったりと、それぞれの地域で5年目を迎えました。今週の活動もすでに始まっていますが、引き続きお祈りとご支援をお願いいたします。

【祈りの課題】

  • 今週は大きなボランティアチームはありませんが、個人でのボランティアが数名来られます。
  • シュトラウス師夫妻とインパクトチームは関東滞在中です。活動報告や宣教団の研修会(奥多摩福音の家)に参加します。
  • NPOいっぽいっぽ岩手スタッフの藤井夏美姉は3月一杯で退職されます。これまでの働きに心から感謝するとともに、これからの歩みが祝福されますようお祈りください。
  • 高橋芳江姉は引き続き入院中です。お祈りください。
  • 同盟基督教団の岩手宣教委員会の先生がたとコアメンバーのミーティングが3/20に行われます。

Follow me!

この投稿文は次の言語で読めます: enEnglish (英語)