5月の働きのご支援に感謝

11064795_10153301872073255_5902974869046247423_n今月の働きも多くのボランティア(チーム、個人)の協力と背後にある祈りと捧げものによって守られました。心から感謝します。
5月から6月にかけて、ネットワークでは大きな変化を経験します。
まず、スティーブン・ベイ宣教師家族(大船渡エリア)、芝本るみ子スタッフ(宮古エリア)は働きを終え、ベイ一家は帰国します(大船渡のウィットワー宣教師夫妻も間もなくスタッフとしての働きを終えます)。また、震災直後から支援を続けてくださったUnited Projectは、岩手での役割を終えることになります(UPからの支援終了に伴い、宮古ベース(シャロームハウス)の維持経費をネットワークで負担することにもなります)。
一方、6月末から新たなスタッフとしてミシェル・アンさんをお迎えすることになりました。
各エリアでの支援体制の変化を踏まえながら、今後も協力教会・団体とともに、被災地にあって仕えていきたいと願っております。変わらぬご支援とお祈りをお願いいたします。

【祈りの課題】

  • 働きを終えられる方々の今後の歩みのために。
  • 6月末の来日を目指して準備中のミシェル・アンさんの準備のために。
  • 支援活動の体勢が変わっていく見込みですので、よき知恵が与えられるように。
  • 経済的な必要が十分に満たされるように。
  • 各スタッフの健康、また送り出してくださっているご家族、教会の祝福と守りのために。

Follow me!

この投稿文は次の言語で読めます: enEnglish (英語)

前の記事

5月第三週の活動

次の記事

6月第三週