2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震によって被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。安否不明となっている方々が一日も早く見つかること、また、今なお電気、ガスや水道、通信などライフラインが回復しておられない地域の一日も早い復旧を祈ります。復旧作業にあたっておられる方々が、余震や雨などによる二次災害からも守られるようお祈りいたします。

ホクミン(北海道クリスチャン・ミッション・ネットワーク)より、北海道胆振東部地震による教会関係の情報が提供されています。

https://sites.google.com/site/godsavesjapan/

この投稿文は次の言語で読めます: 英語