空間線量の表示を始めました

map特に海外からボランティアに来られる方々から心配の声が寄せられる場合がありますので、ウェブサイトの右側に空間線量を表示するようにしました。

  • 表示するのは、主な支援活動エリアである一関市、大船渡市、釜石市、宮古市、北三陸エリア近くの久慈市と、内陸ベースのある盛岡市、北上市に隣接する花巻市です。
  • 調査は岩手県が行い、上記の地区に設置されたモニタリングポスト(地上1m)によります。
  • 数値の単位はμGy/h(マイクログレイ毎時)で、1μGy/hはおよそ1μSv/h(マイクロシーベルト毎時)です。
  • 国際基準では年間1ミリシーベルト以下を指標としていますが、これは毎時に換算しておよそ0.114μSv/hです(0.19μSv/hとする場合もある)。各国の安全基準等を参考に判断して下さい。
  • 線量の数値は概ね週に一度のペースで更新します。
  • 県の発表では雨水、水道水から人口の放射性物質は検出されていません。
  • リンク先は岩手県の空間線量モニタリングシステムのページですので、詳細はそちらをご覧下さい。(日本語のみ)

Follow me!

この投稿文は次の言語で読めます: enEnglish (英語)