働きに感謝して

震災直後から月に一度は宮古に通い続け、2014年4月からは合同教会から派遣されて月の半分を現地スタッフとして奉仕してくださっていた田村勇士さんが、3月9日の活動をもって働きを終えました。

Sixth “3.11 Memorial”

Six full years are about to pass from the Great East Japan Disaster. As per the details below, The 3.11 Iwate Church Network will hold its 6th “3.11 Memorial”. If you are near by, do come and join us. Please also remember to pray along with us. Thank you.

Five years from our first face-to-face meeting

Although “The 3.11 Iwate Church Network” got going right after the Great East Japan Disaster, we only held our first face-to-face meeting with all the staff involved on 21 Jan 2012….10 months had already passed by that time since the Network was set up.

Happy New Year

Happy belated new year.

We look forward to staying in touch with you this year and covet your prayers.
Please continue to pray for the protection of the health and ministry of our staff, the collaborating pastors and missionaries, and the many different organizations that we work together with,
From our side too here in Iwate, to all of you who continue to support us, we pray our Lord will bless you and keep you.

On Jan 13th (Fri), there was a special program aired on Iwate TV that focused on Catherine Porter who ministers largely in the Miyako are as a missionary working together with us. Unfortunately, the program was only available for viewing within Iwate.

Thank you for your prayers and support during 2016

As 2016 draws to a close, we want to take this opportunity to thank you for your prayers and for your support extended to us over the past year.
Five years and nine months have past since the disaster happened. The lives of the people in the disaster-stricken communities continue to evolve in big ways. The way we work across our locations is also changing, as we attempt to adjust to these developments.
The Kitasanriku area, which includes townships such as Iwaizumi, was badly affected by typhoon Lionrock that made landfall in Iwate prefecture this past August. Ps Dawn Birkner, one of our cooperating pastors and missionaries, continues the work she started immediately following this.

Earthquake in the early hours of 22nd Nov

We want to thank all of you who continue to pray for the ministry of The 3.11 Iwate Church Network. This morning, at 5:59 a.m., there was an earthquake with its epicenter off the coast of Fukushima prefecture. Those of us in Iwate also felt the ground shake. With this, tsunami warnings were issued across the entire coastline (and in fact, tsunamis were observed). Trains stopped operating. So far, we have not received any information about any of our staff or cooperating churches, organizations having been negatively affected. All tsunami warnings issued have been lifted in the afternoon.

支援物資の募集について(台風被害)

岩泉にある北三陸キリスト教会から。支援物資募集のお知らせ。 台風10号の被災者支援のために以下の物資が必要です。新品、もしくは使える状態ならば中古でもOkです。ご支援くださる方は下記の住所までお送りください。 北三陸キリスト教会… 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字村木76 バークナー師、またはRobyn Webster師宛 ( 電話番号を記載する場合は11/30までは070ー5526ー1122、12/1 からは080-6388-3880でお願いいたします) 必要な物資: 1)炊飯器 2)カーテン(長いもの) 3)ガスストーブ (こんろ) 4)石油ヒーター(ストーブ) 5)毛布 6)布団 できるだけ、11月18日までに送ってください。

台風10号による被害への支援について

以下は、Facebookページに掲載されたレポートです。 ————— 北三陸キリスト教会から。台風10号による岩泉と近隣地域が深刻な被害を受けて2ヶ月。岩泉にある北三陸キリスト教会は濁流の直接被害を受けた場所から徒歩1分にあり、引き続きクリスチャンによる復旧支援の窓口として奉仕いたします。岩泉は東日本大震災から最近の台風によって被害を受けています。北三陸キリスト教会のクリスチャンボランティアセンターを通してのボランティア活動に、クリスチャンの方々が参加してくださるようにお願いいたします。ボランティア希望の方は、以下の通りにご連絡ください。 お申込はメール dawndb1@hotmail.com 電話は、ロビン師 070-5526-1122(10月10日から11月30日まで)バークナー師 080-6388-3880 (12月以降) なお、バークナー師は12月1日に日本に戻ります。10月10日から11月30日までアメリカ帰国中のため上記の電話は12月以降になります。 以下、北三陸キリスト教会ボランティアセンターによる復旧支援の報告です。 1)約80人のボランティアが日本、ペルー、香港、アメリカ、南アフリカ、シンガポールから参加しました。 2)20件程の被災住宅の泥だし清掃を行いました。 3)何度か安家で30人を訪問し、炊き出しの差し入れをしました。 4)岩泉町民会館、小本避難所、中島、安家、岩泉中心街で炊き出しを実施。 5)現在活動しているのは、台風被害を受けた岩泉全域で、中心街、中島、中里、 小本、大川、安家、こがわそして野田村下安家。 6)教会には、12名分の寝袋があり、寝袋持参であれば25名まで宿泊できます。 7) 支援物資の配達と支援ニーズ調査。 8)お茶会と心ケアプログラムも始めています。 9)。教会では礼拝、日曜学校、子どもプログラム、スキット、音楽他、津波被害者むけのフォローアップも岩泉・小本・田野畑・譜代・野田村で継続しています。 10)ボランティア活動は月曜日にはお休みするので、1日の休みを取ることができます。