北海道胆振東部地震情報について

2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震によって被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。安否不明となっている方々が一日も早く見つかること、また、今なお電気、ガスや水道、通信などライフラインが回復しておられ…
もっと読む

いっぽいっぽ岩手に新スタッフ着任

ご報告がすこし遅くなりましたが、いっぽいっぽ岩手に新しいスタッフが着任しました。

以下、いっぽいっぽ岩手(https://www.facebook.com/ippoiwate/)のFacebookページ記事の引用です。

感謝と異動のお知らせ

さくらの便りが待ち遠しい岩手です。 この春のいくつかの動きをお知らせします。一関ベースの閉鎖とそれに伴う高田さをり師の異動、ハイケ・シュトラウス師の動向、いっぽいっぽの現地スタッフおよび短期ワーカーとしてお仕えくださった…
もっと読む

第七回3.11集会が行われました

去る2018年3月11日(日)の午後、北上聖書バプテスト教会において大人から子どもまで114名が集い、第7回目となる「3.11集会」を開催しました。

第7回「3.11集会」

あの震災から七年。多くの悲しみと痛みをもたらした震災でしたが、同時に、私たちは多くの気づき、絆、お仕えする機会を与えられました。
今年の「3.11集会」は3月11日(日)に行われます。被災地を中心とするこの岩手に仕えるよう召され、置かれた私たちが共に集い、私たちを遣わしてくださった主の前に静まり、祈りを捧げ、また歩み出して行きたいと思います。
また、今回は昨年末に急逝されたゲルト・シュトラウス師を記念する時も持ちます。

2017冬のリトリート

去る2017年12月18日、各地でのスケジュールの合間を縫って、3.11いわて教会ネットワークの一日リトリートが行われました。ネットワークのコアメンバーやスタッフ、各協力団体の皆さん、シンガポールEPJMチームの皆さん、…
もっと読む

G.シュトラウス師急逝

3.11いわて教会ネットワークの協力宣教師として一関ベースを拠点に気仙沼、陸前高田、一関で支援活動と宣教のためにご奉仕くださっていた、リーベンゼラ宣教団のゲルト・シュトラウス師が12月9日(土)夜に主の御元に召されました…
もっと読む

いっぽいっぽの活動報告です

いっぽいっぽ岩手の活動の様子が紹介されています。 ご覧いただけない場合は、こちらのリンクからFacebookページをご覧ください。